Welcome to AOKI Lab !

日本語 english 中文   Vietnam   (To view the page in different languages, please click the corresponding national flag icon )

ようこそ青木研究室へ!

デジタルコンテンツは新しい文化の1形態として社会に根付きつつあります。 エンターテイメント分野(TV、映画、ゲーム、ケータイアプリ、Web etc)はもちろんのこと教育分野・商業分野・芸術分野・福祉分野・医療分野など様々な分野で”人を幸せにする技術”であると言えます。 このような”人を幸せにする技術”にご関心をお持ちのみなさま、ぜひ我々と研究・開発・教育・啓蒙・社会貢献などをご一緒いたしましょう!

当研究室では、産学連携はもちろんのこと、社会人学生, 他大学ご出身の学生、外国人留学生の受け入れを積極的に行ってゆきたいと考えています。

当研究室の研究内容にご興味を持って頂いた方はお気軽にご連絡頂けますと幸いです。

What’s New

2013/5/3

当研究室OB(2010年3月卒)の壹岐勇太郎さんが結婚式を挙げられました!お相手はかねてからうわさのあったあのかわいらしい女性とのことです! 披露宴に出席された青木先生曰く「あいつ、いくらなんでもにやけすぎだよ」とのことです。壹岐さん、きっとうれしかったのでしょうね!どうか末永くお幸せになってください。

2013/5/1

この春(2013年3月)に当研究室を卒業された王国奇さんが研究室に遊びにいらっしゃいました! 充実した社会人生活を楽しんでおられるご様子です。あいにく本日青木先生は不在ですが、明日の夜、青木先生と国分町で待ち合わせされているそうです(笑)。王さん、明日はありがたいお説教をお楽しみくださいませ。

2013/4/26

昨年度(2012年3月)に当研究室を卒業された松本大輔さんが研究室に遊びにいらっしゃいました!青木先生はあいにく出張中で松本さんも残念そうでしたが、社会人の心得をいろいろと教えていただきました。松本さん、ぜひまた遊びにきてくださいね!

2013/4/9

年度末の引っ越しで非常に大変でしたが、引っ越し後2週間が経ち、ようやく落ち着いてきました。青木先生曰く「引っ越し、意外と簡単だったよね」って、その能天気な発言はマズイですぜ、ボス。順子さんに聞かれたら蹴られますよ…

2013/3/26

本年度の当研究室卒業生、羅さん、王さん、魏さんから心のこもったプレゼントを頂戴しました。「これまでのご指導の御礼です」と言われると照れてしまいますが、「ご指導」はさておき、みなさまがこの2年間で学術的にも人間的にも大きく成長されたことは間違いありません。どうか大学で学んだことを、会社のため、日本のため、母国のため、そして世界のために役立ててください。当研究室のキャッチフレーズである「人を幸せにする技術」をこれからも追い求めてください。プレゼント誠にありがとうございました。(青木)

2013/3/26

本日当研究室の引っ越しが行われました。といっても隣の建物に移っただけなのですが… 朝から力仕事で体じゅうばパンパンです… 筋肉痛になっていない(らしい)青木先生は「若いときの鍛え方が違うさ」とのたまっていますが、2日後何と言っているか楽しみです…(笑)

2013/3/25

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”が、農業と料理をつなぐフリーマガジン「Gozzo山形」に使われています!「Gozzo山形」vol.12の表紙を撮影すると、お花見だんごが当たる「くじ引き」に挑戦できます。

2013/3/8

本日より大学院入試の結果が発表されました。当研究室への入学を希望されている戦歌さん、童強君、劉俊良君は3人そろって合格です!おめでとうございます!!! 4月以降明るく楽しく研究活動に励んでください!

2013/3/8

当研究室M2羅迪が情報処理学会第75回全国大会にて下記研究発表を行いました。

羅迪,青木輝勝,“静止画、動画融合アプリケーションのための画像マッチング方式に関する研究”, 情報処理学会第75回全国大会,2012.3

2013/3/7

当研究室M2王国奇が情報処理学会第75回全国大会にて下記研究発表を行いました。

王国奇,青木輝勝,“映像内容の重要性を考慮した関心領域推定方式に関する研究”,情報処理学会第75回全国大会, 2013.3

2013/3/6

当研究室M2魏超が情報処理学会第75回全国大会にて下記発表を行いました。

魏超,青木 輝勝,“フィンガープリント機能を有する分割放送スケジューリング方式に関する研究”,情報処理学会第75回全国大会,2013-03

2013/3/5

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”が「BLOODY BUNNY」で使われることになりました! 全国23局ネットで4月から放送のアニメ「BLOODY BUNNY」。主人公のBloody Bunnyを撮影すると、アニメ第1話を観る事が出来ます!

2013/3/3

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”がメディファクトリーから発売中の書籍『無惨百物語 にがさない』にて使われております。書籍『無惨百物語 にがさない』表紙を撮影すると、な、なんと、未収録の「第百一話」の映像が視聴できます!

2013/2/26

今年もついにやってきました、当研究室恒例のChinese New Year’s Partyです。中国人の留学生の方々を中心に、M2のみなさまの修士論文審査、M1のみなさまの修士論文中間発表会の無事終了をお祝いして当研究室では毎年このパーティを開催しております。今年も特別講師・羅時東先生のキビシイご指導のもと今年も餃子の皮作りからスタートです!さらに今年は、前秘書の武藤さんとご子息(真郷君)、青木先生の奥様とご子息(頌君、芯君)まで参加して頂き、大変にぎやかな会となりました!

2013/2/21

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”が「かにゃおの世にゃ押し太鼓判プロジェクトで使われることになりました!かにゃおの世にゃ押し太鼓判プロジェクトのポスターを撮影すると、がにゃおのアニメを観る事が出来ます!

2013/2/21

本日は定例の青木研ゼミが中止です。で、その理由ですが、青木先生「最近飲み会続きで大変なんだよ。今日もサボれない飲み会でさ~」とのこと(笑)。私たちとお酒とどっちが大切なんでしょうかねえ…。まあ日頃の熱心さに免じて本日は許してあげましょ。

2013/2/15

修士1年生対象の修士論文中間発表会が開催されました。当研究室からは下記5名が発表を行いました。

相原和明 「加速度オプティカルフローを用いたMotion Wordsの生成に関する研究」

川村昇平 「群シミュレーションを用いた単体エージェントの構築」

林天輝 「モノクロ画像のカラー化に関する研究」

王乾宇 「静止画有害コンテンツの自動検出に関する研究」

李越 「旅行ビデオを対象とした自動メタデータ付与方式に関する研究」

みなさま、大変お疲れ様でした。それと朝5時まで学生につき合っていた(らしい)青木先生と羅迪さんにも特別賞を差し上げましょう(笑)。

2013/2/14

本日より始まった修士論文本審査ですが、本日、当研究室から下記3名の学生が審査に臨みました。みなさん審査前は緊張の面持ちでしたが、結果的に全員合格いたしました。魏超さん、羅迪さん、王国奇術さん、合格おめでとうございます!!!

魏 超 「フィンガープリント機能を有する分割放送スケジューリング方式に関する研究」

羅 迪 「静止画・動画融合アプリケーションのための画像マッチング方式に関する研究」

王 国奇 「映像内容の重要性を考慮した関心領域推定方式に関する研究」

2013/1/30

電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会が東北大学電気通信研究所で開催され、当研究室より下記3件の発表を行いました。

[1]王国奇,青木輝勝,“映像内容の重要性を考慮した関心領域推定方式に関する研究”,電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会,Jan, 2013.

[2]魏超,青木 輝勝,“フィンガープリント機能を有する分割放送スケジューリング方式に関する研究”,電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会,Jan, 2013.

[3]羅迪,青木輝勝,“静止画、動画融合アプリケーションのための画像マッチング方式に関する研究”, 電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会,Jan, 2013.

2013/1/26

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”が(有)荒蝦夷より販売中のDVD「みちのく異界遺産」で使われるおとがが決定しました!ポスターやDVDのジャケットを撮影すると、プロモーションビデオが視聴できます。

2013/1/26

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”が仙台市博物館で使われています。特別展「若冲が来てくれました」の、仙台市内各所に貼られているポスターを撮影すると、詳細ページが閲覧できます!

2013/1/26

青木輝勝准教授が開発したDMD(Digital Movie Director)というソフトウェアを用いた「簡単アニメ制作講座」が大河原公民館で開催されました。小学生5、6年生が対象でしたが、みなさん大人顔負けの素晴らしいアニメを制作されていました!ご参加頂いたみなさま、ご参加ありがとうございました!

2013/1/25

2010年東北大学修士課程卒業の岡田尚也さんが研究室に遊びにいらっしゃいました。岡田さんは当研究室のご出身ではないのですが、ご研究されていた分野が運悪く(?)青木先生が詳しい分野だったため、在学中は青木先生にかわいがってもらった(→いじめられた?)そうです。しかしまあ、楽しそうにお話された後、国分町にくり出していきましたので、基本的には親しいみたいです。岡田さん大人ですね(笑)。

2013/1/26

当研究室と湘南市民メディアネットワーク、デジコンキューブが共同で開発したソフトウェア”ネオポスター”が南陽市観光協会で使われるおとがが決定しました!「赤湯温泉桜まつり」ポスターを撮影すると、開花状態などがわかる特設サイトを閲覧出来ます。