2011/6/29

本年度前期第6回青木研ゼミが行われました。今回はM2の冨士原正彦が実験結果のまとめとその考察を、M2の松崎康平がシステム提案と今後の実験計画関についてまとめて発表しました。その後の議論は暑さのせいかみんなやや元気がなく発言数がいつもよりも少なめでした… 皆様夏バテには注意しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>