2013/1/8

当研究室青木輝勝准教授が理事を務めるUCDA(Universal Communication Design Association)が実施するUCDA認証「伝わるデザイン」を、香川県高松市(大西秀人市長)が自治体として初めてを取得しました。高松市では、高齢化など多様性社会への対応として市民へ送付するすべての通知書をわかりやすくするデザイン改善に取り組んでおり、その基準としてUCDA認証を設定、まず第1弾として納税通知書で同認証を取得しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>