2013/1/30

電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会が東北大学電気通信研究所で開催され、当研究室より下記3件の発表を行いました。

[1]王国奇,青木輝勝,“映像内容の重要性を考慮した関心領域推定方式に関する研究”,電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会,Jan, 2013.

[2]魏超,青木 輝勝,“フィンガープリント機能を有する分割放送スケジューリング方式に関する研究”,電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会,Jan, 2013.

[3]羅迪,青木輝勝,“静止画、動画融合アプリケーションのための画像マッチング方式に関する研究”, 電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)研究会,Jan, 2013.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>